WANKO NIKKI

スタッフブログ

日曜日のレクリエーション( *´艸`)

最近、ホームわんこでは新しい取り組みを始めました(*’ω’*)

日曜日のレクリエーション(以下、レク)です(≧▽≦)

平日は、お仕事や、作業所に行かれて忙しい利用者さんも、

日曜日はお家でゆっくりされています ^^) _旦~~

ですので、みんなが集まる日曜日は大切な時間なのです☆

レクの目的は、大きく分けて以下3つあります( ..)φメモメモ

①身体機能の維持・向上

②脳の活性化

③コミュニケーション力の促進

①身体機能の維持・向上について、

レクを通じて、適度に体を動かすことは、

身体機能の低下を遅らせることに繋がります。

私たちも普段、ジョギングをしたり、散歩をしたり、

ストレッチをしたり、

健康の維持のために体を動かそうと思いますよね?

思っていても、実際に続けることは難しいのですが、、、( ;∀;)

つまり体を動かすことは、筋肉の老化を防ぎます。

さらに、慣れた動きではなく、いつもと違う動きをすると、

疲れますよね?

例えば、いつもは右手で歯を磨く人が、

左手で磨くとそれだけ少し疲れますよね?

つまり、毎回新しいレクをすることは、

普段使っていない筋肉を使うことになり、

より、いろんな部分の筋肉の老化を遅らせることができます( *´艸`)

②脳の活性化について、

脳は新しいことにとても敏感です。

私たちは毎日朝起きて、歯を磨いて、服を着替えて、、、

と同じ動作を繰り返しますよね?

脳は、毎日の同じ動作に対してはあまり刺激を受けていません。

しかし、いつもと違うことに対しては刺激を大きく受けます。

例えば、スマホをiPhoneに機種変更すると、

使い方に慣れるまで、毎日が戦いですよね笑

それは、脳が「考える」という動作に力を入れて活性化しているからです。

つまり、新しいものは脳を刺激します。

レクも同じです。

また、手先を動かすことも脳に刺激を与えるので、

手先を動かす作業を取り入れることも、

とても大切です。

③コミュニケーション力の促進について

レクをするときは、自分以外の人と

「空間を共有する」ことになります。

これが、コミュニケーション力を促進する第一歩になります。

そこから、会話が生まれ、コミュニケーション力は促進されていきます。

例えば、勉強したいと考えている人は、

まずは椅子に座り、机に向かいますよね?

それが第一歩になります。

何事も第一歩が大切です。

以上がレクの目的になります!(^^)!

たくさん書かせて頂きましたが、

なんといっても、最大の目的は

「利用者さんに楽しんでもらうこと!!」

なんですけどね(*´з`)