WANKO NIKKI

スタッフブログ

ちびちゃんのご報告

いつも、ホームわんこを応援してくだり有難うございます。

皆様に本日はご報告があります。

2020年2月21日に、ちびちゃんが亡くなりました。

ご報告が遅くなり申し訳ございませんでした。

ちびちゃんは、亡くなる1カ月前、急に後ろ足が動かなくなりました。

そこで、ホームの利用者さん達と、ちびちゃんの手作り車いすを作りました。

ちびちゃんは、車いすを使って、少しずつ後ろ足が動くようになり、

車いすがなくても歩けるようになりました。

しかし、ほっとしたのもつかの間で、

その次には、お尻の穴の横に大きな腫瘍ができ、

手術で切除してもらいました。

その日の夜は、痛みで中々眠れない様子でした。

ホームの利用者さんが傍で「ちびちゃん、私がいるから大丈夫。」と

優しく声をかけてくれていました。

それから、ちびちゃんはゆっくり眠れていました。

エリザベスカラーにも慣れて生活ができるようになってきました。

これが最後の元気な姿です。

それから、ちびちゃんは旅立ちました。

利用者さんが折ってくれた折り鶴です。

手紙もみんなで書きました。

阪神尼崎駅近くのお寺さんで、ちびちゃんに最後の挨拶をしました。

ちびちゃんは、みんなに見送られて逝きました。

みんなでちびちゃんの思い出を、たくさん話しました。

そのあと、お骨もみんなで拾いました。

最後に、共同墓地へ埋葬してもらいました。

みんな、ちびちゃんのことは忘れません。

ちびちゃん、ありがとう。